旬のイチオシBLOG

*秋の茂来山*

 先週の風景になります。

 標高1,718m、登山道には巨木、美しい苔、静かな空間、そして頂上からの眺望と、見どころいっぱいの茂来山。

 歩行時間は、休憩を入れて登りも下りも1時間40分くらいでした。個人差があるので参考までに。(パンフレットの表示タイムは2時間30分となっています。)


 槙沢コースからスタートし、しばらくすると急な登りへ。そんな中、紅葉に癒されます。
111013%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E7%99%BB%E5%B1%B1%E9%81%93.JPG

 尾根に出ますと、オオクリの木が登山者をお出迎え♪ここでちょこっと休憩しましょう。
111013%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E3%82%AF%E3%83%AA.JPG

 ここから、しばらくの間、岩場が続きます。霧久保沢コースとの分岐を目指して頑張りましょう。

 霧久保沢コースとの分岐を越えた頂上付近。
111013%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E9%A0%82%E4%B8%8A%E4%BB%98%E8%BF%91.JPG


 登山の醍醐味は頂上展望!(個人的には頂上でのお昼も!)

 この日は、残念なことに曇っていたのですが、晴れていれば360度の大パノラマが広がっています。
111013%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E9%A0%82%E4%B8%8A1.JPG

111013%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E9%A0%82%E4%B8%8A2.JPG

111013%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E9%A0%82%E4%B8%8A3.JPG


 下山は霧久保沢コースへ。

【霧久保沢コースへ下山する場合の注意点】
※槙沢コース駐車場と霧久保沢コース駐車場の場所が違いますのでご注意を。

 コース分岐からすぐ、急な下りとなります。ここは足場があまり良くありません。ストック等があれば使うことをオススメします!


 急なところを乗り越えると、茂来山の巨木の一つ、『大王トチノキ』が出現。一休みしましょう。
111013%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E7%8E%8B.JPG

 ここからは平坦な下りとなります。しばらくすると、日本「森の巨人たち100選」の一つである『トキノキ・コブ太郎』のかっこいい姿を見ることができます。
111013%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E3%82%B3%E3%83%96%E5%A4%AA%E9%83%8E.JPG

 時間的には本当にお手軽登山です。きつい登りはゆっくり歩いてださいね。

 先週登ったときの紅葉は7分くらいでしたので、今週くらいから見頃になるのではないでしょうか。

 紅葉登山へお出かけください。

【登山する方へ】
1.茂来山を含め、山には野生動物が生息しています。入山する際は、鈴やラジオを持ってお出かけください。
2.霧久保沢コース駐車場へ行く道ですが、先日の台風により、少しですが洗われています。ゆっくり車を走らせましょう。
3.自然豊かな茂来山を後世に残すために、ゴミは必ず持ち帰りましょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yachiho-kogen.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/903

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)