旬のイチオシBLOG

佐久穂の伝説を歩く -第3弾-

 続いて、第3弾はここ!

 【第3弾】

 茂来山です。ここは縁結びの山として知られています。好きな人と一緒に登れば!!!

 お試しあれ♪

110805%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1.JPG
【茂来山】

 茂来山はお手軽登山で人気です。しかし、時間的にはお手軽なんですが、急斜面も待ち構えていますので、是非、やっつけてください。

 槙沢コースには、大クリの木が!
110805%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%81%AE%E6%9C%A8.JPG

 霧久保沢コースには、トキノキ・コブ太郎が!
110805%E8%8C%82%E6%9D%A5%E5%B1%B1%20%E3%82%B3%E3%83%96%E5%A4%AA%E9%83%8E.JPG

 この御神木や登山道脇に流れる沢水、苔などの美しい自然に触れ、楽しい登山を。

 実は昭和57年8月20日に浩宮様も登っています。登山記念碑あり。


【縁結び伝説】
 もとは『貰井山』と書いた。昔、八ヶ岳の名前をつけるには峰の名前が七つしかなかったので、東方になる貰井山をもらって八つとして八ヶ岳とした。そこで、貰井山→茂来山と呼ばれるようになった。
 今では、お嫁さん(お婿さん)をもらいたい、縁結びの山として言い伝えられている。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yachiho-kogen.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/874

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)