旬のイチオシBLOG

佐久穂町空間放射線量測定結果(7/22更新)

平成23年7月13日に実施した空間放射線量測定の結果は下記のとおりであり、健康に影響はありません。

■測定結果
・測定日 7月13日
・測定場所 佐久庁舎3階窓、佐久庁舎駐車場
・測定値 0.07(マイクロシーベルト/時)
・測定高さ 地上1m

(参考)

■長野市で実施している空間放射線量の常時監視における過去の平常値(平成18年4月から平成23年2月までの測定値)は毎時0.030マイクロシーベルトから、毎時0.097マイクロシーベルトの範囲であり、今回の測定値はこれと変わりありません。

■今回の測定結果(毎時0.07マイクロシーベルト)から、文部科学省が福島県に示した積算方法で試算した年間積算量は、0.37ミリシーベルトとなります。国際放射線防護委員会の勧告では、平常時における自然放射線以外の公衆の被爆限度量は年間1ミリシーベルト(1000マイクロシーベルト)とされています


小学校 校庭・プールでの放射線量(検体採取日6・27-6・28)

佐久西小学校プール検出されませんでした
校庭0.058マイクロシーベルト/時
八千穂小学校プール検出されませんでした
校庭0.039マイクロシーベルト/時

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yachiho-kogen.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/869

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)