旬のイチオシBLOG

奥村土牛記念美術館、展示替えしました。

 自然の多い、佐久穂町の紅葉もほぼ終わりを迎えました。

 ここで、芸術の秋はいかがでしょうか。

PC060585.JPG

 奥村土牛(とぎゅう)記念美術館では、11月9日(月)に「第60回作品展示替え」を行いました。展示期間は平成22年4月上旬までを予定しているそうです。

 今回は、画伯生誕120年特別展示として、昭和28年製作「聖牛」(せいぎゅう)・昭和36年製作「泰山木」(たいさんぼく)を中心に、素描、下図46点を展示。
 また、日本美術院同人から送られた文化勲章受賞記念巻物と米寿記念画帳、そして、画伯百寿記念本画祝賀色紙が引き続き特別展示されています。

 私も鑑賞しましたが、素人ながら、作品の美しさと迫力に、心癒されました。作品と一緒に、情緒溢れる建物と庭園もお楽しみいただけると思います。

 是非、信州・佐久穂の芸術を体験しにお越しください。

 作品や開館日時等の詳細については、奥村土牛記念美術館 0267-88-3881 までお問い合わせください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yachiho-kogen.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/443

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)