旬のイチオシBLOG

もうすぐ夏本番!

 最近は、梅雨のせいかパッとしない日が続いています。6月も下旬になり、もうすぐ暑い暑い夏がやってきます。
 八千穂高原は、ミツバツツジに始まり、6月にはレンゲツツジ、クリンソウ、ベニバナイチヤクソウなどが大変有名です。
 そして、これから7月に入ると、沢山の可憐な山野草を見ることができます。お手軽に見れる場所としては、やっぱり『八千穂高原自然園』と『花木園(かぼくえん)』です。
 個人的には、レンゲツツジが終わりに近づくこの時期に咲くアヤメを見ると、もうすぐ夏だなぁって感じます。
080625%E8%8A%B1%E6%9C%A8%E5%9C%92%E3%82%A2%E3%83%A4%E3%83%A1.jpg
【撮影:H20.6.25】

☆7月に咲く山野草☆
ハクサンフウロ・ヤマハハコ・ウツボグサ・アマニュウ・ママコナ・ノハナジョウブ・シモツケ・ヤマホタルブクロ・キンバイソウ・コバキボウシなどです。これ以外にも沢山の山野草がこれから見れるわけです。※HP内の『自然園花便り』をご覧ください。その時期に咲く山野草の情報がわかります!

 是非、信州・八千穂高原へお出かけください。
080625%E8%8A%B1%E6%9C%A8%E5%9C%92%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%92.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yachiho-kogen.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/236

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)